TOP YPLUS MODEL SHOP LIST MOVIE SNAP TOPICS

LION HEARTの定番ロングセラー「ウェーブバングル」

気温の高まりにあわせてTシャツスタイルやシャツの腕まくりスタイルが増える今日この頃。時にはシルバーブレスレットやバングルで手元にアクセントをプラスしたいところだが、メンズシルバーアクセサリーといえば、ゴシックやスカルなどハードなモチーフが多いため(それはそれで魅力的だが)敬遠しているという男性も多いのでは?今回は、シンプルなデザインとスマートなボリューム感から定番ロングセラーとなっているLION HEART(ライオンハート)プルメリアコレクションのウェーブバングルをピックアップ!

LION HEART LARGE WAVE BANGLE(ラージウェーブバングル)

ハワイでは神が宿るといわれ、魔よけにもされる神聖な葉「マイレリーフ」が彫りこまれたバングル。古代のハワイアン達は、願いが叶うとされるマイレリーフを、神への捧げ物として神壇へ、戦いへ出るときには必ず身につけていたそうだ。思わず眺めてしまうような、流れるような美しい彫りこみは、熟練の職人による丹念な手作業の賜物。いぶし仕上げをしていないため、表面の輝きはシルバー本来の質感を保つ。

波と蔦(ツタ)をモチーフとしたバングル。波も蔦(ツタ)も途切れがないことから「永遠」という意味を持つ。中央に描かれているのはハワイアンジュエリーの定番モチーフ「プルメリア」。プルメリアは「愛」を意味しており神の宿る神聖な花と言われている。飽きのこない定番モチーフを採用しながらも、ハワイアンジュエリーと一線を隠す湾曲したアウトラインが人気の秘密だ。¥25,920(税込)

クールなスタイルとの相性抜群

確かな存在感を放ちながらもごくシンプルなデザインのため、シャツスタイルはもちろんのことジャケパンスタイルやスーツスタイルにも馴染む。ビーズブレスレットとの重ねづけにも最適だ。
バングルに少しずつ力をかけることで外周サイズの調整が可能なので基本的にはフリーサイズ展開だが、ラージウェーブバングルは手首周り17cm~19cmの方に特におすすめのサイズ感。

LION HEART MEDIUM WAVE BANGLE(ミディアムウェーブバングル)

モチーフやデザインに共通点をもちながら、ラージウェーブバングルよりもやや小ぶりに仕上げられたミディアムウェーブバングル。
ところでハワイアンジュエリーは、ハワイ王朝の最後となったリリウオカラニが、イギリスのビクトリア女王からオールドイングリッシュの細工が施されたブレスレットをプレゼントされたのが始まりとされる。そして現在、ハワイでは愛情表現としてハワイアンジュエリーを贈るのが習わしとなっているため、ウェーブバングルを恋人や配偶者にプレゼントするのも粋である。

中央に描かれているのはラージウェーブバングルと同様、プルメリアの花。¥21,600(税込)

カジュアルスタイルとの相性抜群

ウェーブバングルの大きな魅力のひとつは、幅広いファッションスタイルにコーディネートしやすい点にある。ラージウェーブバングルよりもひとまわりコンパクトなミディアムウェーブバングルならなおのことファッションスタイルを問わず身につけやすいだろう。Tシャツスタイルやシャツの腕まくりにあわせて手元にさりげなくアクセントをプラスしてはいかがだろうか。

ミディアムウェーブバングルもフリーサイズ展開だが、手首周り15cm~17cmの方には特におすすめのサイズ感。

LION HEART プルメリアコレクション「バングル以外のアイテムも展開」

「波」・「植物」をモチーフに展開される、ハワイアン調の彫りが特徴的なプルメリアコレクション。現役のハワイアンジュエリーアーティストが柄を原型に彫ったという本格的な背景をもつ。また、ハワイアンジュエリーのモチーフにインスパイアされながらも、あくまでファッションスタイルを問わず合わせやすいシンプルなデザインが特徴だ。前述のバングルが定番人気を誇るが、リング、ピアス、ネックレスなどをトータルで展開しているためトータルコーディネートするのもおすすめだ。