TOP YPLUS MODEL SHOP LIST MOVIE SNAP TOPICS

カーディガンのメンズコーディネート術。

「ジャケット」や「トレンチコート」などメンズのコーディネートを支えてくれるアイテム、アウター。そんなアウターでも特に使い勝手がよく着こなしやすいアイテムといえばカーディガンで間違いないでしょう。春や秋などはもちろん、夏冬でも使い込めるアイテムは持っておいて損なし。今回はそんなカーディガンの種類から着こなし方法、おすすめブランドまで徹底解説していきます。

1. ジャケットカーディガン×デニムパンツ

一風変わったジャケットカーディガンを使ったメンズコーディネート。ジャケットに見える襟元がコーディネート全体に真面目な印象を与えてくれます。休日感を強めるためにボトムスはデニムパンツを採用。足元とトップスはホワイトカラーで統一して、バランスを整えましょう。

2. カーディガン×ストライプパンツ

派手めなストライプパンツとグレーカーディガンを合わせたメンズコーディネート。上半身のコーディネートが暗めな印象になった時は、ボトムスで明るさをプラスしましょう。ビッグシルエットデザインのパンツは今年も流行間違いなし。

3. コートカーディガン×ワイドパンツ

軽くて涼しいレーヨン素材を混ぜて作られたコートカーディガンスタイル。コーディネート全体にビッグシルエットデザインを取り入れ、女性っぽいアンニュイさを兼ね備えた完成度に。ボトムスは暗めでも問題なく決まりますよ。

4. カーディガン×パーカー

もはやメンズの王道コーディネートになった、カーディガン×パーカーの着こなし。柔らかシルエットがボトムスのタイトさと絶妙なメリハリに。足元はハイカットスニーカーでおしゃれに彩りましょう。

5. カーディガン×スキニーパンツ

ブルーカーディガンとブラックスキニーパンツを合わせたカジュアルコーディネート。休日感強めの着こなしが若い年代層の男女から絶大な人気を誇っています。全体を暗めのカラーで統一することでまとまった着こなしに。ちょっと出かける時などにおすすめのコーディネートです。