TOP YPLUS MODEL SHOP LIST MOVIE SNAP TOPICS

良質な睡眠に導く「高機能パジャマ」

ついスウェットで済ませてしまいがちな寝具ですが、パジャマを着ることで、体がしめつけられず、血流がよくなり、上質な睡眠がとれるようになります。 また、自分にあったパジャマを着ると、汗をかいたりして寝ている間に不快な思いをせずに済むようになります。 そうすることで睡眠の質が上がるんですね。そこで今回は、おすすめパジャマTOP5をご紹介します!

1位:ジェラートピケ オム(GELATO PIQUE HOMME)

価格帯:6,480~32,400
 「大人のデザート」をブランドコンセプトとした、着心地にこだわったルームウェアが特徴のブランド。おしゃれでかわいいルームウェアは女性に大人気ですが、メンズの「ジェラートピケオム」もその肌触りは健在です。着る人それぞれのライフスタイルに合うように、様々なタイプがあるので、大切な人へのプレゼントとしてもおすすめです。

2位:ポールスミス( Paul Smith)

価格帯:8,600~
 ブランド名ともなっているポール・スミスがデザイナーとして創った、クラシカルとモダンの融合させたイギリスの有名ブランド。英国の伝統的なスタイルにウィットやユーモアといった遊び心がありひねりのきいたクラシック感が特徴です。 パジャマ以外にも財布、スーツ、ビジネスバッグまであるので、自分のアイテムをブランドで統一させたい人にもおすすめです。

3位:シップス(SHIPS)

価格帯:8,600~
 1975年に「三浦商店」として創業。その後1977年にシップスとしてブランド展開を始めました。伝統的な要素を現代の形で表現した“STYLISH STANDARD”をコンセプトとして、時代を感じながらも、こだわりのスタイルを提案しています。シンプルだけど伝統を感じさせるものを求める人や、ちょっと大人の着こなしをしたい人におすすめです。

4位:ウンナナクール(une nana cool)

価格帯:5,800~7,020
 2001年設立のウンナナクールは、本社が京都府京都市南区にあるワコールホールディングスのグループ企業です。社名はフランス語で「ちょっとかっこいい女の子」という意味ですが、近年はメンズアイテムにも力を入れています。遊び心のある個性的なデザインは、自分らしさを出したい人におすすめです。また、パートナーとおそろいや色違いのパジャマを楽しみたい人にもいいですね。

5位:SLEEPY JONES(スリーピー ジョーンズ)

価格帯:7,600~26,400
 2013年にアンディ・スペードが創設した、パジャマやアンダーウエア中心のブランドです。 "リラックスしたい時、クリエイティブな発想が生まれるときにもコンフォタブルなスタイルでいよう!" というコンセプトです。パジャマだけではなく、デイリーウエアとしてのコーディネートも提案しています。心地よさを追求したい方におすすめです。